住宅解体Q&A:総合解体工事のことならグランドワンにおまかせください!

個人のお客様へ住宅解体Q&A

home個人のお客様へ住宅解体Q&A

住宅解体Q&A

解体工事に多く寄せられる質問をご紹介いたします。

ページトップへ

  • どんな建物でも解体してもらえますか?
    あと、解体法の種類を教えてください。
  • はい、どんな建物でも解体することができます。解体法には大まかに分けて4つの方法があり、木造の建物を解体する「木造解体」、鉄骨の建物を解体する「鉄骨造解体」、鉄筋コンクリート造を解体する「鉄筋コンクリート造解体(RC)」、建物の内装だけを解体する「内装解体」があります。また、塀だけの解体や樹木の伐採・抜根、駐車場のアスファルトはがしなどがあり、グランドワンでは全て解体が可能です。

ページトップへ

  • グランドワンの解体対象エリアを教えてください。
  • グランドワンは、東京・埼玉・神奈川・千葉の首都圏を中心として解体工事を行っております。それ以外の地域でもご相談に応じますので、解体工事をお考えの方はご相談やお見積もりなどお気軽にお問い合せ下さい。

ページトップへ

  • ネットで見積もりを依頼できますか?
  • インターネットでお問い合せいただくか、お電話で建物概要をお伝えいただければ、簡易的なお見積もりをご提出させていただくことは可能ですが、簡易見積もりと現地見積もりでは金額に大きな差が生じてしまうことがございます。トラブルを避けるためにも現地に赴きましてお見積もりをご提出させていただきたいと思います。

ページトップへ

  • 工事開始前にお客様が行うべきことを教えてください。
  • 電気・ガス・水道会社への解体連絡は私たちが代行がいたします。また、近隣の方へのごあいさつは私たちからさせていただきますが、お客様からもごあいさついただければより近隣の方と良好な関係を保つことができるでしょう。

ページトップへ

  • 建物周辺の道路が狭いけど大丈夫ですか?
  • 工事車両が入れないほど道路が狭い場合は、手作業の解体となりますが、事前に建物の一部や塀を壊して工事車両のためのスペースを確保するなど、できるだけ効率的な解体プランを実行いたします。建物の状況によっては、道路占有使用許可を申請したり、ガードマンを配置するなどして解体工事を安全に進める努力をいたします。

ページトップへ

ページトップへ

ページトップへ

ページトップへ

ページトップへ

  • 解体工事終了後にお客様が行うことを教えてください。
  • お客様には「解体工事の終了」「ご指定の樹木や庭石などが処分されているかどうか」「整地の状況」の3点をご確認いただきます。また解体工事終了後、建物滅失登記申請に必要になる弊社の印鑑証明書・代表者事項証明書・建物滅失証明書をお渡しいたしますので、登記申請書に添付して司法書士にご提出下さい。もし、ご希望がございましたら司法書士をご紹介させていただきます。

ページトップへ

  • 不用品の処分は依頼できますか?
  • もちろん処理いたします。グランドワンでは、お客様ご自身で処分いただくよりもお安く処分できますので是非ご依頼ください。ただし、調味料・食品・薬品・動物は処分可能物の対象外となりますので、ご了承下さい。

ページトップへ

  • 支払時期、支払方法などを教えてください。
  • お支払い時期につきましては、お客様とご相談の上、取り決めさせていただいております。また、お支払いの方法につきましては、基本的に弊社の銀行口座へお振込いただいております。

グランドワンのお客様とのお約束(1)徹底した打ち合わせ(2)着工前に近隣の方にごあいさつ(3)整理整頓・現場管理を徹底(4)解体作業員のマナー管理を徹底(5)工事後も誠心誠意ご対応

ご相談はこちらから


Copyright(C)2008 Grandone.Corporation. All rights reserved.